コストコのサーモン蒲焼きがおいしい!アレンジレシピのおすすめ紹介

日常系
スポンサードリンク

大型ショッピングセンター、コストコで人気の

惣菜コーナーに、「サーモン蒲焼き」は

もうお試しになったでしょうか。

 

このサーモン蒲焼きがまるでウナギ?

美味しいアレンジレシピがあると話題です。

 

今回はそのサーモン蒲焼きのアレンジレシピを

ご紹介していこうと思います!

 

コストコのサーモン蒲焼きの食べ方・アレンジで人気は?

コストコで販売されている「サーモン蒲焼き」

こちらは、ノルウェー産の肉厚サーモン!

100gで368円、購入できるものは

800g越え3000円ちょっとがベターです。

 

すでにタレが絡んだ状態で販売されていますが、

付属で蒲焼のタレと山椒がついています。

 

このサーモン蒲焼きですが、

サーモンの脂がのっている部分を使用していることが多く

(ハラスに近い印象です)

このままで食べるのは少し重たいと感じる方も多いです。

 

しかし皮つきで加工されており、

この皮目がパリッとしていてまた香ばしい!

これはくせになります。

 

私も実際食べてみましたが、

確かに少し脂が口に残るような油っぽさがありました。

 

なので、このサーモン蒲焼きを美味しく食べられるレシピがないか

色々と試してみました!

 

このサーモンの脂っぽさをなくすには

お手軽にどんぶりにするのが1番手軽です。

 

白米をたいて、よそった上から

サーモンの蒲焼きをカットして好きなだけ乗せます。

 

その上からネギなどをトッピングすることで

シャキシャキした食感も加わり、

味に飽きずに食べられますよ!

 

蒲焼きのタレだけの味ではなく、

後からしっかりサーモンのうま味がきます。

魚臭さは一切と言っていいほどないので、

ぐんぐんご飯がすすむ感じです。

つい食べ過ぎてしまいます。笑

 

また、ウナギのかば焼きを想像してみると

ひつまぶしがありますよね!

 

それならきっとこのサーモン蒲焼きも

同じようにすれば美味しいはず!

 

このサーモン蒲焼き丼にだし汁をかけて

わさび、ネギ、ごまでトッピングしました。

 

このアレンジで、脂っぽさもさっぱりといただけましたよ♪

 

また、ウナギのかば焼きからアレンジをもらうと

「う巻き」がありますよね!

玉子焼きの中にウナギが入っているあれです。

 

このサーモン蒲焼きでも試してみました!

 

このサーモンが肉厚なので、巻くのに少してこずりましたが

卵とも合う!卵の味付けを薄め、もしくはなしで作り、

上から付属の蒲焼きのタレをかけてもおいしいです。

 

卵が合うなら柳川風なんてどうでしょう?

ということで、卵とじも試してみました。

 

熱したフライパンに卵をSサイズ2つ、溶き卵にして投入。

すぐにサーモン蒲焼きをお好みで入れて

卵が固まってきたらご飯の上に乗せます。

 

トッピングでかいわれやネギ、刻みのりなどが合います。

 

スポンサードリンク

コストコのサーモン蒲焼きをおいしく食べる温め方のコツ

コストコサーモン蒲焼きは、

その単体だけでは、結構な濃いめの味付け。

 

このサーモン蒲焼きをよりおいしく温める方法は、

なんと水洗いでした!

 

購入してきたサーモン蒲焼きを、大胆にも水で

ジャーっと1度表面のタレを洗い流します。

 

身が柔らかいので

強めにやると崩れてしまって台無しです。

 

また、水を流さなくとも、ボウルなどに水をため、

その中で洗うのも良いでしょう。

 

この水洗いして、表面のタレが大体取り除けたら、

グリルなどで焼いていきます。

 

そうなんです。蒲焼はレンジアップよりも

もう一度焼いたほうが、香ばしさもあり、

ふっくらしあがるのでお勧めなのです。

 

クッキングシートなどを使用すれば

洗い物もなく手軽です。

 

温められたら、付属の蒲焼きのタレを塗って完成!

この温め方をすれば、

レンジで温めるよりも、ぐっと美味しく仕上がります。

 

まとめ

今回はコストコのサーモン蒲焼きを

美味しく食べるためのコツをご紹介していきました!

 

その単体では少し味が濃いめで、脂も多いので

しんどいという声もあったのですが、

ぱぱっとアレンジをすればぐっと美味しく食べられますし、

意外とバリエーションもあるので、

1つ買って、さまざまな味が楽しめると思います。

ぜひお試しください!

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました